セキュリティ対策のシステムとスマホ

セキュリティ対策とシステムと攻撃方法

以前セキュリティ関係の話題で、サイバー攻撃の中に水飲み場攻撃というものが話題になりました。だいぶ前ですが、何のことだろうと興味を持ったことを覚えています。これは肉食獣が野生の環境の中で、草食獣を捕らえるために考え出された方法で、それをインターネットでも利用して、サイバー攻撃を仕掛けていたということで、今では一般化されている攻撃方法ということになります。水辺で待っていて、草食獣を襲うということですが、同じようにインターネットでも行うということになります。

この場合の水場とは、よく使われるホームページなどで、管理が甘いところが特に狙われます。また標的が決められているということで、その標的が来た時だけ攻撃をされるということになります。そのように対象を決めて狙われるということでも、色々な形のサイバー攻撃があるのがわかります。またその後も色々な方法での攻撃が生まれてきています。

それらをすべて把握するということ自体が無理な話ということになりますが、その場合にはセキュリティ対策のシステムを導入するということで、その業者などからも最新の情報を得ることができるということになります。そのように個人や担当者だけでは、対処しきれない状態になっているのが、サイバー攻撃やウイルスですので、システムの導入が一番効率的で安全ということが言えます。

お役立ちサイト

Copyright (C)2017セキュリティ対策のシステムとスマホ.All rights reserved.